見出し画像

福岡オフィス開設から3ヶ月… 現地責任者の竹下に聞く

福岡オフィスの開設から約3ヶ月… 今回は、広島オフィスから福岡に赴任、福岡オフィスを立ち上げた竹下さんに福岡の印象や福岡でのお仕事、そして今後の展望など、お話を伺いました。


━━ 福岡オフィスが設立されて3ヶ月が経ちました。バタバタだったと思いますが、少しは落ち着きましたか?

気持ち的には落ち着いています。すでに受注した案件もありますし、引き合いはたくさんあり、案件が忙しくなってきました。

━━ 福岡の印象はいかがですか?

街の印象としては、大きな街ではあるんですが、衣食住がコンパクトに揃っていて暮らしやすいです。取引のあるクライアントさんも近くに集まっているので、移動面も楽です。人はオープンマインドな方が多い印象で、フラッグのサービスを面白がってくれる方が多いです。

福岡に来る前は、ちょっとビビっていたようなところもあったんです。それは福岡の広告や制作会社のレベルの高さを意識してのことでした。実際に営業をしてみると、クオリティが高いということはもちろんあるのですが、思った以上にフラッグのサービスが受け入れてもらえそうだ、需要がありそうだな、ということがわかってきました。

ただ、広島と比較すると、通販が盛んな事もあってか、実を求めるというかコンバージョンを求められる印象なので、そこはこれまで以上に意識していかなければと思っています。

━━ すでに受注して、動き出している案件もあるんですね。

地元の企業が取り組んでいる新規事業について、多くの方に知っていただくためのコンテンツの設計や広告運用、Webサイトの制作を担当させていただいています。 FGN のミートアップイベント(FGN の入居者やスポンサーが集まる懇親会)で知り合ったのがきっかけです。福岡オフィスを開設したばかりの2月のミートアップで知り合い、後日すぐにお話を伺いつつ、フラッグのプレゼンもさせていただいて、プロモーションのお手伝いをさせていただくことになりました。FGN に入居させていただけて良かったです。

━━ 今後、徐々にスタッフも増えていくと思いますが、今、募集しているのはどんな職種ですか?

今、福岡で募集しているのは、映像ディレクターとWebプロモーションプランナーです。
まず映像ディレクターですが、応募は多くいただいています。ただ、スキルがマッチしていない状況です。福岡オフィスはまだ人数が少ないので、映像を作るだけではなく、お客さんとコミュニケーションをとって、工夫や提案ができる人だといいな、と考えています。

Webプロモーションプランナーは応募が少ないです。Webプロモーションプランナーとして即戦力で働ける方を求めていますが、そもそもWebプロモーションプランナーという職業が登場してからまだそれほど経っていないことを考えると、それよりも福岡オフィスをゼロからイチにしていくことに面白みを感じられる人がいいなと思います。

いずれにしても案件をゼロからつくっていく、開拓マインドを持った人だと、福岡のお客さんに対してもマッチするんじゃないかと思います。

━━ 福岡オフィスを開設して、他拠点のスタッフとのやりとりも増えたそうですね。

これまでは、主にせとうち(松山オフィス&広島オフィス)の中でしか仕事をしていなかったんですが、今は全拠点、いろいろな部署の皆さんと関わる必要が出てきました。そんな中、皆さんに心強いサポートをしていただいて、とてもありがたいです。

福岡に関わるつながりをたくさんご紹介いただいたり、つなごうかって連絡をいただいたり、福岡に詳しい営業の方が「福岡の美味しいお店リスト」を送ってくれたり…

福岡ってキーワードで情報をくれたり、「異業種交流会で知り合った人が福岡だったけどつなごうか?」という連絡も来ました。どこにいても「福岡」というアンテナを立てて、意識してくれている仲間がいるというのは本当にありがたいですし、心強いです。

━━ 最後にこれからの展望、それからプライベート寄りのコメントもお願いします。

福岡を始め、九州の案件はもちろん、ゆくゆくは海外案件にもチャレンジしたいです。福岡はスタートアップの支援だけではなく、街をあげて海外進出も応援しているので、海外に向けての多言語サイトなのか、ブランディング映像なのか、そんな案件も担当したいです。

これまではビジネスで過ごす時間が多かったんですが、これからプライベートの時間も増えていくと思います。帽子やファッション、アウトドアが好きなので、福岡の皆さんからも関連情報も教えていただけたり、お声がけいただけたらうれしいです。


フラッグではこれまでに名古屋、大阪をはじめ、いろいろな拠点を開設してきましたが、基本的にはその地域出身の土地に縁のあるスタッフが立ち上げに関わってきました。ただ、福岡はそうではなく、土地や人とのつながりをつくっていかなければなりません。今後、我々もできる限りのサポートをしていきたいと思います。九州の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、次回はお世話になっている FGN の事務局長である池田さんに「フラッグはどうですか?」とお話を伺いにいった様子をお届けします。

それでは、また。


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,878件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。週1回ペースで更新をしていますので、ぜひフォローをお願いします。