フラッグ 広報TEAM
松山のクライアントにインタビュー〜フラッグのブランチレポート 松山編 vol.4
見出し画像

松山のクライアントにインタビュー〜フラッグのブランチレポート 松山編 vol.4

フラッグ 広報TEAM

こんにちは、フラッグ広報チームのタカバシです。

今回は松山オフィスでお世話になっているクライアントの担当者にご登場いただきます。お仕事をご一緒させていただくようになったきっかけやフラッグの仕事に対するイメージを伺っています。

セキ株式会社 泉様

まずは、総合印刷や様々な企画・デザイン制作を手掛けているセキ株式会社の泉功太様にお話を伺いました。セキ株式会社は東京にも拠点があり、フラッグ松山オフィスができる以前、東京でもお世話になっていて、当時はDVDのコピーやプレスを発注いただいていました。

── 9年前、フラッグ松山オフィスを立ち上げる時にご挨拶に伺って、その時に企画部の泉さんもご紹介いただいたのがファーストコンタクトと伺っています。

もう9年前ですか。本当に失礼ながら、その時点では存じ上げませんでした。弊社の外注部門からプレスをお願いしていたんですが、「映像の制作もできるらしい」と伺って驚いたのを覚えています。そのうちにYouTube広告をご紹介いただいて、そのあたりからお付き合いが始まっていると思います。当時はYouTube広告に関して、相談できる会社さんがあまりいなくて、そこから映像制作の相談もさせていただくようになりました。

セキ株式会社 泉様


── この会社だったら長く付き合えそうだ、みたいなタイミングや分岐点みたいなことってありましたか?

ご一緒する案件は自然に増えていった感じですね。映像制作だけではなくて、デジタルマーケティングを含め、いろいろ相談しやすかったです。映像制作の案件としては、松山市の松山市魅力発信映像や今治市にあるタオル美術館のプロジェクションマッピング、イトマン株式会社の140周年動画の案件などでお世話になっています。丁寧でレスポンスもいいですし、なんならオフィスに伺って編集に立ち会わせていただいたりとか、ケースバイケースで柔軟にご対応いただけているので、ありがたいです。

── フラッグのスタッフのイメージってありますか?

個性を尊重されているんだろうなぁ、と思います。見た目然り。

フラッグ 松山オフィスのベテランスタッフ(…確かに)

僕以外のメンバーもフラッグさんとのお仕事はしやすいようで、窓口も増えていっていますね。

── 印象的だった案件はありますか?

僕が対応した案件ではないんですが、タオル美術館のプロジェクションマッピングですね。映像制作だけではなく、プロジェクターを格納するための箱を作ったり、配線工事等のハードの部分もあったので、本当にできるのかなと思いつつでしたが、やっていただけました。

── 今後、フラッグに「こんなことをやってほしい」みたいな案件や領域ってありますか?

デジタル領域の知見を提供してほしいです。特にSNSの運用だったり、B2Cの案件に関して知恵を貸していただきたいです。

── SNSの運用代行に関して、専門のスタッフがせとうちブランチには5名おります。地元企業のアカウントもありますし、他拠点で受けたものもありますし、コンサルティングだけの案件もありますので、ぜひご相談いただけたらうれしいです。

ありがとうございます。社内でも共有しておきますし、またお時間をいただけますか?

── もちろんです。今日はありがとうございました!


アールエフキャリア株式会社 戸田様

続いては、今治造船様の案件でご一緒させていただいているアールエフキャリア株式会社の戸田栄治さんにお話を伺いました。アールエフキャリア株式会社は、株式会社リクルートのメンバーが独立して、リクルーティング、組織活性、HR領域で企業活動のサポートしている会社で、我々は今治造船のリクルーティング映像制作からはじまり、コーポレートサイトのリニューアル、その他県内企業の案件をご一緒させていただいています。


今治造船株式会社 コーポレートサイト

── フラッグとの仕事のきっかけは?

最初は役員同士が知り合いで、フラッグの松山オフィスができた時に小野さんがご挨拶にいらっしゃったんですね。お話を聞いてみたら僕と小野さんは年代は違いますが同じ高校だったこともあり縁を感じて、まずは映像制作をやってみますか、ってことで今治造船さんの映像を作っていただきました。

我々は採用活動の世界で仕事をしている訳ですが、リクルーティングメッセージの伝え方には独特な視点があると思っていまして、当初はその視界を共有するための意思疎通を繰り返しました。キャプションやキャッチコピーに関しては我々の方でアレンジさせてもらいながら、何度もやりとりをさせていただいているうちに伝えたいイメージを吸収していただいて、最終的にクライアントに高い評価を頂けるモノに仕上げて頂きました。


アールエフキャリア株式会社 代表取締役 戸田様

── 「フラッグの仕事」に対するイメージはどんな感じでしょうか?

誠実に対応してくれる、ということでしょうか。こちらの表現したいことを汲み取ろうとしてくれる、そのスタンスが安心できます。制作の方も、スピーディーかつ丁寧に対応してくれるから、頼りになるチームという印象です。当初は正直、私がリクルート勤務時代に採用コンテンツの制作会社とやりとりをしていたような感覚まではまだ無いかなと思っていたんです。

ただ、今治造船さんサイトリニューアルのコンペがありまして、フラッグさんと一緒に参加させて頂いたのですが、そこではストーリーのあるとてもいいアイデア、クリエイティブな企画を練って頂いて、その時はリクルート時代の感覚で仕事ができましたし、すごい人がいらっしゃるんだなぁ、と思いました。イメージを伝えたところで、しっかりと形にしてくれたのがありがたかったです。結果、コンペに名だたる企業さんが参加する中、見事に選んでいただけました。その後も追加コンテンツの相談をさせてもらったら、また面白い企画を出し頂いて、私達はもちろん、クライアントの担当者も大変助かっています。


線画から実写に変化する動画で設計・建造・技術・伝統など様々な想いを表現

その他にも製菓メーカーや商社の案件でも、そのクライアントさんの核になりうるようなお仕事で助けてもらっています。今後は、オウンドメディアリクルーティングなどの取り組みや、新たなコンテンツ展開を活用できるように力を貸していただけたらうれしいです。

── ソーシャルメディアを始め、いろいろなデジタルメディアを使って広めていくのはフラッグが得意とするところなので、ぜひ今後ともご一緒させていただけたらうれしいです。今日はありがとうございました。


セキ株式会社の泉さん、アールエフキャリア株式会社の戸田さん、お時間をいただきありがとうございました!
これからも末永くお付き合いいただけるように、また一緒にいいものを作り出せるように精進いたします。

これまでの松山オフィスの制作実績や取引先企業についてはこちらをご覧ください👇
https://www.flag-pictures.co.jp/setouchi/movie/

さて、次回は松山オフィスの近所にあるユニークなお店にランチに行ってきたので、ブランチレポートをしてみます。フラッグのスタッフがお世話になっているのはどんなお店でしょうか? お楽しみに!

それでは、また。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。週1回ペースで更新をしていますので、ぜひフォローをお願いします。

最後まで読んでいただいた上にスキまで… ありがとうございます!
フラッグ 広報TEAM
株式会社フラッグは、デジタルマーケティングの総合プロデュースを担うデジタルエージェンシーです。note では、各ブランチ・オフィスのことやフラッグで行ったイベントについて発信していきます。